INTERVIEW

2020年入社 エンジニア

N.M

自分の努力で市場価値を高めていきながら、
マネジメントに挑戦したい。

エンジニアになりたいと思った
きっかけを教えてください。
実は大学を卒業してからは、すぐに社会人にはならず、ストリートダンスのプロを目指していました。ただ、何年か続ける中で将来を考えるきっかけがあり、そこで会社員として勤める選択肢を取り、その中でエンジニアになろう!と思い前職に入社しました。エンジニアのイメージとして「自分の努力次第で市場価値を高めることが出来る」というイメージを持っていて、未経験でもエンジニアで募集していた企業に入社して技術を学びました。1社目では、テクニカルサポートエンジニアとして働いていたのですが、より上流の仕事、より技術力を磨いて市場価値を高められる環境に身を置きたいと思い、セキュアエッジに入社しました。

現在の業務内容と、今後の目標を教えてください。

現在行ってるプロジェクトはセキュリティ製品の導入の支援・プリセールスを行っています。内容としては、お客様に技術的な導入のご提案をしたり、検証環境を用意したり、導入に向けてのヒアリングや調整をしたりしています。お客様に提案する立場として、提案した内容のフィードバックをもらい採用に導く、ということが今までに無い経験で、充実感と楽しさを日々感じています。今後の目標としては部下を持ち、マネジメントのポジションに挑戦したい気持ちを持っています。そのためにも、まずは弊社で取り扱っているPalo Alto Netwoks PAシリーズを使用した、次世代ファイアーウォールに挑戦し技術力や知識を身に着け、市場価値を高めていきたいと思います。